左利き用腕時計や世界に一つだけの腕時計をオーダーメイドでお作り出来ます。ギフトやプレゼントにも。

よくあるご質問


当工房にお寄せ頂くご質問をまとめました。
是非ご一読下さい。

 

Q、電池交換はどうしたら良いですか?
A、開業当初は電池式のクォーツ式時計をお作りしておりましたが、現在は指でネジを巻く機械式腕時計がメインとなります。機械式はゼンマイの動力で動きますので、電池交換は不要です。また、今後の展開次第では電池式のクォーツ時計を制作する可能性もありますが、その場合の電池交換は当工房にて行います。一般の腕時計と手作りの腕時計は制作手法が異なる為、時計店にお持ち込み頂くと破損や断られる可能性があります。保証期間内であれば無償で交換し、終了後も格安で交換させて頂きます。

Q、自動巻式と手巻き式の違いを教えて下さい。
A、自動巻式腕時計は、裏ブタ付近に回転する部品があり、手を動かす事により回転して自動的にゼンマイが巻かれる仕組みになっております。ネジを指で巻いて動かす事も可能です。
手巻き式腕時計は、全て手動で時計の針を動かします。ネジを指で巻いていくと、中のゼンマイが巻かれ時計の針が動き出します。当工房の和時計の大半は手巻き式を使用しております。
機能的には自動巻の方が優れていますが、部品が1つ多い分、故障が手巻き式よりも若干多いです。 手巻き式の場合、1日に何度かネジを巻く事になりますので、巻けば巻くほど愛着が湧いてきます。 ずっと愛される時計になって欲しいという願いが込められています。

Q、すぐに欲しいのですが。
A、早くお作り出来る場合もございますので一度、当工房までお問い合わせ下さい。

Q、保証期間終了後に動かなくなってしまった。
A、一度、当工房までご連絡を頂ければと思います。 中を分解し、簡単な修理で済む場合は無償で行います。 ムーブメントと呼ばれる時計の心臓部があり、そちらの交換を要する場合は格安で交換致します。(3000円前後)
当工房ではオーバーホールと呼ばれる機械の分解は行っておりません。その分部品を交換し、新品とまではいきませんが出来るだけ綺麗な状態でお返し致します。

Q、ギフトとしてあげたいのですが、ラッピングはしてもらえますか?
A、腕時計を作っておきながら、紙で包むラッピング作業は苦手でございます。 出来るだけ、皆様のご要望にお応えしたく日々頑張っていますが、下手なラッピング作業の為にお客様の信頼を落とすのは本望ではありません。 和時計は和らしく桐箱にお入れしてお届けしております。 どうしても紙に包まれたい方は和紙を等を使用し、ご自分でラッピングをされると心がより一層込められるかと思います。

Q、自分で書いた絵を腕時計にして作って欲しいのですが。
A、文字盤のサンプルを書いた和紙をお送りしますので、そちらにお書き下さい。 完成しましたらご返送頂き、ご要望通りに焼き目を付けて腕時計をお作りします。

Q、子供用の時計は作れますか?
A、梅サイズであれば、少し大きめの時計にはなりますがお作り出来ます。 ベルトもお子様の腕に合わせて長さを調整致します。 ただし、お子様の場合は元気一杯に激しい運動をされますので、お取り扱いにはくれぐれもご注意下さい。 また、肌に当たる部分は真鍮になりますので、金属アレルギーがあるお子様はご注意下さい。
Q、時計教室は開催していますか?
A、ご注文頂いている時計自体を数ヶ月お待ち頂いている状態ですので余裕がございません。 今後、人員的に余裕が出来ましたら当ホームページにてお知らせ致しますので宜しくお願い致します。

Q、市販のベルトに交換は可能ですか?
A、市販のベルトでもお使い頂けます。 鶯サイズ20mm、梅サイズ18mmのベルト幅の物をご用意下さい。 ベルトを外す際は、Y型のばね棒外しの呼ばれる工具をご使用下さい。 稀に市販品のベルトで、つける部分の素材が分厚くお付け出来ない物もありますので自己責任でお願い致します。

Q、竜頭が飛び出ているように見えます。
A、使い勝手を考慮して、少し離してお作りしております。 竜頭をくっつけますと、竜頭を引っ張る時に引きにくくなってしまうなどの問題が生じます。 どうぞご安心してお使い下さいませ。 ただ手作りの為、長さが微妙に変わる事もあります。 これも個性と思って頂ければと幸いです。

Q、ローマ数字など、英数字でも作れますか?
A、和をコンセプトとしておりますが、和の中に洋風の風を吹き込むのも職人としましては大変やりがいを感じます。 どのようなデザインでも極力、お作りしますのでお気軽にお申し付け下さい。

Q、防水機能は付けられますか?
A、高級和紙を使用する性質上、防水機能は残念ながら不可能となります。 非防水ですので、水はもちろん雨や汗にも充分お気を付け下さい。

Q、左利き用の時計は作れますか?
A、展示作品にもありますように左利き用の腕時計もお作りしております。 穴の位置が逆になるので、モチーフ自体も逆方向になります。 右利きの方が左利き用の腕時計を着用されるケースも増えておりますのでお勧めです。


その他のご質問はこちらまで宜しくお願い致します。